kakokawabox.prpr

ニコ廃のメモ帳。独断と偏見でアニメMADやら参考動画やらをまとめます。詳しくはユーザー名クリック→aboutページヘ

『madreel 2015-2016』メイキング

2015年から2016年にかけて制作したMADを寄せ集めて2年ぶりとなるデモリールを作ってみました。内容のほとんどが未完成MADの切れ端で申し訳ないですが中途半端にしていた過去作とはこの際キッパリおさらばしようということで表に出すことにしました。端的に言えばセルフ葬儀です。

 

 

以下は恒例の制作秘話になっておりますので何かの参考になれば幸いです。

 

目次

1.作中ラインナップについて

2.技術について

3.今後について

 

 

1.作中ラインナップについて

Kanonごちうさについては過去に制作メモ投稿済みのため省略

 

天体のメソッド
2014年からの持ち越しMAD2作を収録しました。かわいらしい方は切り張りメインのためほとんど完成していましたがどうもしっくりこずお蔵入りに。楽曲は竹達彩奈のちょこっとHoneycomb。
クールな方は、ElectrocuticaさんのHysteresisという楽曲から着想を得ました。
ひとまずwikipediaで調べてみると、

ヒステリシスとは、別な言い方をすると、「加える力を最初の状態のときと同じに戻しても、状態が完全には戻らないこと」を指す。

ヒステリシス - Wikipedia

とのことから過去(UFOにまつわる思い出あるいはトラウマ)にとらわれた柚季と重なるところがあるように感じたので楽曲のマッチングとしては申し分なかったのですが、楽曲の尺を短くできず、構成に悩み結局没になりました。

 


Electrocutica - Hysteresis

 

#Tokyo 7th Sisters
確かCocoro Magicalがリリースされたときに「この曲や!」みたいな軽い気持ちで制作し始めた気がします。当時、粒子加速器に何故かはまっており、放射線防護服を着たアイドルたちが超光速恋愛粒子を放ってオタク男子の胴体を容赦なしにぶち抜いていく、えぐかわいい映像が見たいなぁとなんとなく想像してた気がしますが加速器モデリングするやる気が足らず諦めました。唯一の制作カットは愛の素粒子(Love Particle←頭悪そうで恥ずかしいなこれ)同士がぶつかった際にまた新たな素粒子が生まれるところをイメージしたものです。

 

#デレマス
みりあちゃんとVRで会えるけどここは現実じゃないんだ…。バブみという倒錯した感情を持ったおっさんが現実と虚構の境目をさまようようなものが作りたかったんです。楽曲はくまみこOPのだって、ギュってしてです。業が深い。

 

プラスティックメモリーズ
1話が面白かったので見切り発進で制作したものの結末があまりにもお粗末だったので封印。主人公にはもう少しアイラの記憶を消さずに済む方法を探求してほしかったです。誰かにギフティアってそういうもんなんだよと言われたくらいで納得してほしくない。アイラが大切だというならいっそうそういう姿が見たかった。楽曲はROMO feat.mishaさんのplatform。

 

ラブライブ
昔投稿したOVERFLOWというMADの続編として制作していたものです。
僕たちファンの海未に対する異常なまでの求め(=例えばスクフェスのカードに表現される海未)と海未自身のそれに抗おうとする心の衝突を描きたかった。つまりは圧倒的な神への抵抗です。楽曲はTK from 凛として時雨のAbnormal trickからLiSAのヒトリワラッテに変更しましたが、だから何だって話ですね。

 

ご注文はうさぎですか?
制作期間は2年程度かけていましたが、迷走の連続でついに没に。楽曲はアイカツのfashion check。はじめはおしゃれコスプレ画集であるところのKoi先生のイラストをふんだんに使った可愛い映像にしようというところから始まったのですが、楽曲とあわせられず→色をモチーフに→楽曲と合わない→砂糖をモチーフに→楽曲と合わないみたいな感じで2度3度作り直しをしてはコンセプトが定まらず…の連続で発想の貧弱さと計画性のなさを強く感じさせられました。こちらはvimeoにてこれまでのアルファ版をまとめたものを上げたのでよろしければどうぞ。本当に疲れた。

 


アイカツ!ミュージックビデオ『fashion check!』をお届け♪

 

vimeo.com

 

 

 

2.技術について

 特に書くことはないです。3DCGパートはBlenderで作成。文字レイヤーにはグラデーションエフェクトを適用してちょいとおしゃれな感じにしました。

 

f:id:oomugi839:20170117201359p:plain

 f:id:oomugi839:20170117201405p:plain

 

f:id:oomugi839:20170117201452p:plain

f:id:oomugi839:20170117201437p:plain 

 

 

3.今後について

2017年は今のところ2作を計画中。片方は9割完成してますので近いうちに。もう一方は未定

 

 

それでは少し長くなりましたがこれにて。

またお会いしましょう!